ゴミ出しが収集日前日の夜でも法律違反に!アパートの場合やコンビニの場合は?

ゴミ出し

 

ゴミ出しが決められてる時間って、朝早い時間帯が多いですよね。

夜勤明けなど仕事上どうしても難しい場合、こっそり前日の夜にゴミを出そう…

というのは実は私もやってしまったことがあります。

前日の夜にゴミを出すのって、単にマナーやモラルの問題かと思ってたのですが、

調べてビックリ!実は立派な法律違反だったなんて!

いやぁ~これは本当、いい大人が知らなかったでは済まされません!

今までの自分の愚かさを深く反省するべく、早速どんな法律があるのか調べてみました。

 

ゴミを収集日の前日の夜に出すことは法律違反

 

ゴミ出しは地域や各自治体の問題と考えられがちですが、

実は、国が「ゴミ処理」について「罰則」付きの厳しい法律を作っていて、違反すればうっかり犯罪となります。

 

この法律は事業者(法人)だけでなく、国民一人一人も守らなければいけない法律。

 

違反した場合にはもちろん罰則を受けることもあり、

過去に兵庫県では、指定された回収日時以外に何度もゴミ出しをした主婦3人に対して、

3万~5万円の罰金刑を科した判例があります。

 

ゴミ出しについての法律

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)」

 

この法律の第16条には次のように書かれています

第16条

「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない」

 

つまり、

「誰でも、自分勝手にゴミを出してはいけませんよ。各地域のゴミ出しルールを守ってください」

ということ。

 

この廃棄物処理法第16条を守らないと、《不法投棄》とみなされ、

「5年以下の懲役、もしくは1,000万円以下の罰金に処せられる」

と法律にしっかり明記されています。

 

また、廃棄物処理法違反だけでなく、迷惑行為として、軽犯罪法に引っかかる場合もあるのです。

 

ゴミ収集日の前日夜に出すのもNGな理由

 

ゴミ収集日の前日の深夜12時過ぎ、つまりに日付は《当日》ですが、

それでも法律違反になる可能性が高くなります。

 

なぜ、前日や収集日以外にゴミを出すのが行けないかというと

  • カラスや野良ネコに荒らされてゴミが散乱するから
  • 資源ごみを勝手に持っていく悪質な回収業者もいる
  • ゴミに放火される危険性があるから
  • 悪臭で近隣住民に迷惑をかける

このようなことが起きる可能性があるため、

たとえ指定日の前日深夜0時すぎにゴミ出ししても違反になる可能性が高いのですね。

 

「他の人も前日に出してる人がいるし、私も大丈夫だろう」

 

と自己完結でルールを破ってゴミを出すのはやめましょう!

 


アパートやマンションのゴミ出し時間やルールは?

 

もしアパートやマンションに住んでいる場合は、ゴミを出す時間帯やルールについて、

 

「ここのアパート住民専用のごみ捨て場なので、24時間いつでも大丈夫」

「ゴミ置き場の鍵は、マンション住民の当番制で開閉」

「出す時間は前日夜7時以降~当日朝8時半までです」

 

など、アパートやマンションごとに独自にルールを決めている場所が多いです。

 

ですので、新しく引っ越しをしたら、まずは管理人さんにゴミ出しルールの確認をしてください。

 

家庭ごみをコンビニやスーパーに捨てるのも違法

 

よく、家からもってきた家庭ごみを、スーパーやコンビニに設置されたゴミ箱にシレッと捨てて帰る人がいます。

 

このケースはさらに悪質で、重い罰則が科される場合があります。

さきほどの廃棄物処理法違反の《不法投棄》として見なされ、

罰則として「5年以下の懲役、もしくは1.000万円以下の罰金」だけでなく、

お店の業務を妨害したとして「業務妨害罪」に問われます。

 

業務妨害罪になる理由

 

コンビニやスーパーののごみ箱に「家庭ごみ禁止!」という張り紙が貼ってある場合、

お店側は家庭ごみの持ち込みを「拒否・禁止」しているにもかかわらず家庭ごみを捨てる行為は、

店側の意向に反して業務を妨害したことになります。

 

また、店側に関係ない家庭ごみを捨てるということは、お店側がそのゴミをあなたの代わりに捨てて、

新しい袋に入れ替えると言う業務が発生し、結果的にお店側の業務が滞ります。

 

つまり、お店の業務を妨害することは「偽計業務妨害罪」に該当し、3年以下の懲役、50万以下の罰金が課されることになり、

さらに捨てたごみの量によっては、刑法234条の「威力業務妨害罪」にも該当し、

3年以下の懲役または50万円以下の罰金が課される可能性があるので、絶対にやめましょう。

 


ゴミ収集の時間帯が一定じゃないのはなぜ?(早い・遅い)

 

各自治体で必ず配布される《家庭ごみの出し方一覧表》。

 

自治体によりますが、たいがいはゴミ収集時間帯について

《回収日の早朝から朝8時までの間に出してください》

と指定されている自治体が多いですよね。

この「早朝から」というのがかなりあいまいで、早い時間帯のところは朝6時に収集車が来る場合もあり、早すぎる…!という声も。

 

家庭ごみの収集は、限られた人員やごみ処理機能を効率よく運用していかなければいけならず、

当日の交通渋滞や道路事情も重なるため、やむを得ず、ごみ収集する順番を変える場合があります。

 

「電車のようにピッタリ時間を決めてきてほしい!」

 

という私たち住民の希望はありますが、そこはやはり皆が協力していかなければいけませんね。

 

日本で唯一!福岡市だけが夜遅い

 

ごみ収集の時間帯は全国一律「早朝」と思っていたのですが、

調べてみると、福岡市だけはごみ収集のルールが違うようです。

 

市ホームページには、なんと

「ごみは日没から夜12時までに出してください」

と記されていて、福岡市はゴミ収集時間が夜間というのがスタンダード。

 

全国20政令市のうち、全市域で夜間収集を行うのは福岡市だけだそうで、

福岡では朝のバタバタとしたゴミ出しルーティンがないとは驚きでした。

 

夜遅めのゴミ出しはメリットいっぱい!?

 

福岡市によると、交通渋滞を避けるために、昭和初期の1961年からすでに夜間収集が定着していて、

  • ごみの散乱が少なくなった
  • 防犯・防災にも役立つ
  • 悪臭も漂わない

など、福岡市民の夜間のごみ収集についての満足度は「97・3%」と超人気なんだとか!

多県民にしてみれば、羨ましいことですよね~。

 

ただ、ゴミ収集の作業員の人にとっては、深夜作業でとても大変なお仕事。

 

街の魅力を高めたいものの、コストもそれだけかかっていることが、福岡市の悩みなんだそう。

 

ゴミ出しは収集前日の夜でも法律違反!アパートの場合やコンビニでも違法にまとめ

 

みんなやってるから大丈夫という安易な気持ちで、ゴミ収集日の前日にゴミを出すのは、

「不法投棄」という罪に問われることになります。

さらに、コンビニやスーパーに設置されているゴミ箱に家庭ゴミを捨てることは、

「不法投棄」だけでなく、お店の業務を妨害したということで『業務妨害罪』という罪が増えてしまいます。

軽い気持ちでゴミを捨てることは、ルール違反じゃなくて、法律違反。

後でとんでもないしっぺ返しがくるので止めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です