足の小指をぶつけて痛い理由は脳が原因だった!予防方法はある?

足 小指-

 

足の小指をタンスの角にぶつけて激痛!!

私はしょっちゅうやってしまうのですが、足の小指だけ骨折したのかと思うほど痛くって、

タンスに八つ当たりしたい気分を抑えるのに必死になります(笑)

実は、小指をぶつけてしまう理由は、老若男女問わず、脳に原因があったってご存知ですか?

 

なぜ、足の小指ばっかりぶつけてしまう?

 

足の一番外側にある小指。

何でいつもタンスの角に小指をぶつけてしまうんでしょう?

 

車体感覚と同じで自分で体の大きさが分かってないから?

 

…ボーッと生きてるから?

 

タンスにばっかりぶつける小指なんて、いっそこの世から消えてしまえばいいのに…!

 

とにかく、足の小指VSタンスの戦いは、誰もが体験してる痛い経験。

 

ちなみに『ちこちゃんに叱られる』でのチコちゃんの答えが衝撃!

ずぱり

「タンスに小指をぶつけるのは、自分が思ってるより1cm外側を向いてるから!」

って…

ど どういうコト?!w

 


足の小指ばかりぶつける理由を解説

 

人間は、自分の感覚上の足の位置と実際の足の位置には『差』があり、

じつは自分のイメージよりも、外側に足を置く傾向にあるんだそう。

 

つまり、私たちは小指を「無いもの」として認識しながら歩いているので、結果、障害物にぶつけてしまうことになります。

 

実際、真っ直ぐ引かれた線の上に立って、足元を見ずに、先にある線だけを見える状況で歩くと、

自分は真っ直ぐ線の上を歩いてるつもりでも、実際に着地する足裏は、思ってるよりも足が外側にずれるんだそう。

 

家族で畳の上などで実験をしてみると面白そうですね!

 

テレビでやっていた実験では、6センチも外側にズレていて、親指以外全負傷という人も…w

 

面白いことに、年齢差や男女差、そして真っ直ぐエキスパート(?)のはずの平行棒の体操選手なども関係なく、

なぜズレてしまうのかの原因は解明されていないようです。

 

ということで、人類が生きてる限り、小指とタンスの戦いは続くという結果でした。

 


足の小指の役割

 

タンスの角に小指をぶつけて激痛が走るたび、

「小指なんてなければいいのにぃぃ!」

なんて乱暴なことを想像したりします。

 

存在感が無さそうな足の小指ですが、じつは大切な役割があります。

 

足の小指はセンサーの役割

 

体のさまざまな痛みの原因は、足の小指から起きることがあり、もしあなたが

  • ひざ痛
  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • 肩こり
  • 尿漏れ

などの不調があれば、もしかしたら足の小指が原因かもしれません。

 

なぜかというと、人間は立つときに

かかと・親指・小指

の3つでバランスをとっていますが、小指が衰えることで重心が外側に向いてしまうことで

O脚になりやすくなる

腰の外側に負担がかかり腰痛に

さらにバランスを取るために肩・首にも負担がかかり、頭痛・肩こりに

足の内側の付け根の筋肉が弱ると尿漏れに発展

など、さまざまな体全体の不調要因に繋がっていくんですね。

 

小指は、床や地面の状態をカラダに伝えるセンサーの役割があり、

バランスを取るために筋肉や神経と密接につながっています。

 

先の尖った靴やハイヒール・スポーツシューズなど窮屈な靴の中では、

小指の役割が低下し、本来のセンサーの役目が鈍ります。

  • 小指の爪が小さい(薬指の爪の半分位)
  • 小指が分厚い(圧迫されることにより分厚くなっています)
  • 小指だけ白っぽい
  • ざらざらしている
  • 他の爪より伸びるのが遅い

など、1つでもあれば、小指の機能が低下しているそうで、日本人の8割以上は、これに当てはまるそうです。

 

小指一つで尿漏れまで発展してしまうとは…!

小指なんてなければいいのに!という前言は撤回します(笑)

 

足の小指のエクササイズで鍛える

 

小指をぶつけないようにするのは難しいですが、足の小指の機能を改善する方法ならあります!

足の小指エクササイズ

 

足の小指をぎゅぅっと引っ張る


やや痛みを感じる程度に引っ張って弾くように離す


片足ずつ 1 ~2分ずつ

 

素足で椅子に座りゴルフボールを足の小指でつかみます

両足で5分くらい

 

このようにすれば血行が良くなり機能が改善されます。

お風呂上がりの血行が良くなっている時や、寝る前に軽くエクササイズでもいいですね。

 

足の小指をぶつけて痛い理由は脳が原因だった!予防方法はある?まとめ

 

私たちの脳は、足の動きや位置を正確に認識しておらず、着地した時の足の位置は、実は思っているより平均1cm外にズレています。

ハッキリとした原因は分かっていませんが、足の小指をぶつけないようにする予防策としては

「小指は1cm外にずれてるんだ!」

といつも意識して生きていくしかないでしょうか(笑)

指の小指は体を支えてバランスをとるという大切な役割があるので、

人間本来の小指の機能を取り戻すためにも、ぜひエクササイズを続けてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です