カジサックのケンタッキーフライドチキンレシピ!味付け再現したら激ウマ!

ケンタッキー

 

食べたくなるなるケンタッキー♪

カジサックさんのYouTubeが大好きな筆者。

今日は前々からやってみたかった

「ケンタッキーフライドチキン」

のスパイスの味付けと作り方を、我が家でも再現をしてみたところ、

めちゃめちゃ美味しくできたので、あなたにも試してほしくて記事にしました!

圧力なべが無くても、丸ごとの鶏肉が無くても、

お家で作る普通のモモ肉の唐揚げにも代用できる黄金スパイス

調合して冷蔵庫にストックしておけば、

いつでも美味しいケンタッキー風唐揚げがつくれます!

 

カジサックがケンタッキーフライドチキンを再現!

 

▼動画で紹介されていた材料▼

A
  • 薄力粉・・・・・・・200g
  • 塩・・・・・・・・・小さじ 2
  • タイム・・・・・・・小さじ 2
  • バジル・・・・・・・小さじ 2
  • オレガノ・・・・・・小さじ 1
  • セロリソルト・・・・大さじ 1
  • 黒コショウ・・・・・大さじ 1
  • ドライマスタード・・大さじ 1
  • パプリカパウダー・・大さじ 4
  • ガーリックソルト・・大さじ 2
  • ジンジャーパウダー・大さじ 1
  • ホワイトペッパー・・大さじ 3
  • 味の素・・・・・・・小さじ 4

Aは、全てミックスしてボールに入れておきます

 

B
  • 牛乳・・100g
  • 卵・・・1個

Bもボールで混ぜておきます。

スパイス&ハーブを付ける前に浸す液になります。

 

作り方

 

11種類ものスパイスやハーブが調合されているAは、まさに黄金比率のスパイス。

作り方はいたってカンタン!

 

動画では、まず、丸ごと1匹の鳥を圧力なべで柔らかくなるまで「牛乳」で茹でて、中まで完全に火を通します。

 

牛乳で茹でることで鶏の臭みを取るんですね。

 

「あんなに茹でたら鳥の味がなくなるんじゃ…」

と心配になるほど、牛乳で茹でた鳥は、足がポロっと取れるほど柔らかい状態に。

 

茹でた鳥にAを全体的にまんべんなくまぶして、Bに浸します。

そして、軽く表面を油で揚げて色が変わったら出来上がり!

 

味の感想は?

 

自家製ケンタッキーの味に、カジサックさんは

「自家製の方がスパイシーなだけで基本的な味はケンタッキーと一緒!」

「むしろケンタッキーより、こっちのほうが好き!」

と大絶賛!

 

逆に4人の子供達にとっては、やや辛かったみたいで、大人の味付けとなっていました。

 

結果はもちろん大成功で、めちゃめちゃおいしそうでしたね!

 

さっそく私も家で作ってみたい!という衝動に駆られて、

さっそく不足分のスパイスを買いにスーパーへ行ってきました!

 

カジサック流ケンタッキーフライドチキンを家で再現してみた!

 

我が家には圧力なべは無く、丸ごとの鳥もスーパーに売ってなかったので、すぐに手に入る材料で挑戦。

 

  • 鶏肉・・今回は胸肉大4枚、手羽元6本分
  • 牛乳・・鶏肉を茹でる用にも使うため、1リットルを購入

 

▼不足のスパイス&ハーブ類も、スーパーで買い揃えました

ケンタッキーチキン

 

比較的、普通のスーパーでも手に入るメジャーなスパイス&ハーブばかり。

 

こちらが、実際に今回Aとして使った材料です。

A(代用)
  • 薄力粉・・・・・・・200g
  • 塩・・・・・・・・・小さじ 2
  • タイム・・・・・・・小さじ 2
  • バジル・・・・・・・小さじ 2
  • オレガノ・・・・・・小さじ 1
  • 黒コショウ・・・・・大さじ 1
  • パプリカパウダー・・大さじ 4
  • ガーリックソルト・・大さじ 2
  • ジンジャーパウダー・大さじ 1
  • ホワイトペッパー・・大さじ 3
  • 味の素・・・・・・・小さじ 4
  • クレイジーソルト・・大さじ 1
  • 練りがらし・・・・・少々

 

最初のカジサックさんの材料と、私が揃えた材料との違いは、

  • 「セロリソルト」と「ドライマスタード」が揃わなかった
  • 「セロリソルト」の代用として「クレイジーソルト」を調合
  • 「ドライマスタード」の代用として「練りがらし」を、B液に浸して使う

 

と言う3点。

 

クレイジーソルトが優秀すぎる!

 

スパイスやハーブを調合した調味料で大人気のクレイジーソルト。

 

どんな料理も一振りでたちまちシェフの味!と話題なので、

必ず常備しているご家庭も多いのではないでしょうか。

 

 

じつは、クレイジーソルトには、

  • 岩塩
  • ペッパー
  • オニオン
  • ガーリック
  • セロリ
  • タイム
  • オレガノ

の、6種のハーブが絶妙なバランスで配合されています。

 

そうなんです、この6種類のハーブは、最初のシーズニングAに入っているハーブですね!

 

どれくらいの割合で調合されているかは企業秘密ですが、

クレイジーソルトさえあれば、後は足りないハーブだけ(バジル、ドライマスタード、パプリカ、ジンジャー)

だけをミックスしてもいいかもしれませんね。

 

カジサック流ケンタッキーフライドチキンの調理方法

 

1)鶏肉を牛乳で茹でる

カジサック ケンタッキー

 

牛乳を鍋に入れて火にかけ、鶏肉を入れて茹でます。しっかり中まで火を通すので、中火で15分くらい。

強火にしすぎると、鍋底が焦げてしまうので要注意!

 

 

2)茹でたら取り出しておく

カジサック ケンタッキー

煮込みすぎるると鶏肉のうまみが出てしまうので、一通り火が通ったらOK。

 

3)B液に浸す

 

「B」の、卵と牛乳(私は練りがらしをプラス)をよく混ぜたものに、鶏肉をくぐらせます

 

4)Aをまぶす

 

▼Aの調合したシーズニング▼

カジサック ケンタッキー

 

カジサックさんのレシピと比べると、

「セロリソルト」と「ドライマスタード」を省略し、「クレイジーソルト」を調合しています。

 

すでに、めちゃくちゃいい香り!!

 

これを鶏肉に、まんべんなくまぶします。

カジサック ケンタッキー

 

5)両面をカラッと軽く揚げる

カジサック ケンタッキー

フライパンで両面カラッと揚げました!

焦げ色がすぐ付くので、あくまで両面を軽く揚げる感じ。

中まですで火が通ってるので、じっくり揚げる必要はありません。

 

 

ケンタッキーを再現してみた味の感想

 

今まで家で作る唐揚げといえば、生姜・醤油・お酒で下味をつけた、一般的なものでした。

 

今回は、初めて本格的にいろいろなスパイスを用意して、コストも手間もかかりましたが、

その分、感動するほど、美味しくできました~!

 

牛乳で下茹でするというのは斬新でしたが、お肉の臭みはもちろん、まろやかで歯ごたえもGOOD!

 

そしてなによりスパイシーな衣、省略したものもありましたが、めっちゃめーーっちゃウマすぎて、

カジサックさんのコメントのように、普通のケンタッキーよりスパイシーで、ぺろっと完食でした。

 

そして、ケンタッキーと味が似てるか?というと、「似ている」と思います!

省略せずに圧力なべも使って、材料を揃えたらもっとケンタッキーに近づけるのかな?と思いました!

 

ちなみに、

紹介したAの分量では、半分以上、粉が余ってしまったので、

胸肉大4枚、手羽元6本分なら、半分の分量でも十分かもしれません。

Aの粉は、一度作って冷蔵庫にいれておけば、普通の唐揚げ粉としてすぐ使えて便利ですよ!

 

本家ケンタッキーチキンって本当はどんなスパイス使ってる?

 

ちなみに、本当のケンタッキーフライドチキンってどうやって作ってるんでしょう?

 

一般的に知られているのは、

“11種類のハーブ&スパイスを配合し、圧力なべで一気に揚げる“

ということだけで、

 

味の決め手の「スパイス」も、圧力なべの温度調節なども、全て企業秘密。

 

 

ですが、信憑性は不明なものの、海外サイトでも、

「KFC secret herbs and spices」
「KFC recipe homemade」

などと検索すれば、ケンタッキーフライドチキン11種類のハーブ&スパイスの内容や、

配合量を具体的に明かした画像や動画は多数公開されています。

  • パプリカ…………大さじ1
  • オニオンソルト…小さじ2
  • チリパウダー……小さじ1
  • 黒コショウ………小さじ1
  • セロリソルト……小さじ半分
  • ドライセージ……小さじ半分
  • ガーリックパウダー…小さじ半分
  • グランドオールスパイス…小さじ半分
  • オレガノ…………小さじ半分
  • バジル……………小さじ半分
  • マジョラム………小さじ半分
  • 小麦粉……………1.5カップ
  • ブラウンシュガー…大さじ1
  • 塩……………………大さじ1

https://www.tablespoon.com/recipes/copycat-kfc-original-style-chicken/97c93d14-9d8c-4bc7-96dc-1e0b37e4fcaa

 

上記は、一例として紹介しましたが、ドライセージ、グランドオールスパイス、マジョラムは、

最初のカジサックさんの材料には無かったですね。

 

ほかにも、ナツメグ、カレー粉、重曹などを調合するレシピもありました。

 

奥深いスパイスとハーブの世界!

 

カジサックのケンタッキーフライドチキンレシピ!味付け再現したら激ウマ!まとめ

 

小さなお子さん用には、辛みの強いスパイスを少量にしたり、

もっと辛い味が好きな人は、ブラックペッパーやカレー粉を多めに加えたりしても美味しそう!

いろんなハーブやスパイスを組み合わせて、

あなただけのお気に入りのケンタッキー、見つけてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です